奥日光」カテゴリーアーカイブ

湯元から光徳へ周回コースで秋を満喫も紅葉には早かった。

2022年9月30日(金) 快晴 2週にわたって続いた3連休だったが相次いでやって来た台風によって各地の山や観光スポットは訪れる人を泣かせる結果となった。 本業の傍ら、希望者に山を案内する管理人でいえば、女峰山ガイドの予定(19日)が台風14号接近でご破算になった。 ハイキングのために宿泊した4人パーティーは二日間の行 … 続きを読む

新雪30センチ。ラッセルに苦しんだ刈込湖ツアー(動画あり)

2022年2月19日(土) 曇り 2018年から続いた気候変動による雪不足から一転し、この冬は年末から積雪を増して実に5年ぶり、これが例年の日光の積雪量であることを示すほどスノーシューのフィールドに雪が積もった。 とはいうものの栃木県他、全国各地にまん延防止等重点措置が適用されていて、アウトドア愛好家にとって受難の冬と … 続きを読む

雪質サイコー! 初めてのスノーシューでお客さん大喜びの「金精の森」ツアー

2022年1月30日(日) 晴れ、風やや強い(マイナス5度) 今冬、ようやく4回目のツアーとなった。 新型コロナ(現在は感染力の強いオミクロン株)が猛威を振るう中、27日には栃木県にまん延防止等重点措置が出て、本来ならスノーシューツアーで賑わう季節なのに27日以後のツアーの予約はこの日の一件だけという低調さだ。 それで … 続きを読む

もふもふの新雪を蹴散らしながら凍った刈込湖へ(ガイドツアー)

2022年1月20日(木) 晴れ→雪の繰り返し(寒さ厳しい) とき、1都12県へのまん延防止等重点措置が発令される前日。 新型コロナ・オミクロン株が猛威を振るう中、為すべき手立てのないまま国は1都12県へのまん延防止等重点措置の適用を決めた(栃木県は要請中)。 ターゲットは相も変わらず飲食店という、国の脳のなさを露呈す … 続きを読む

絶景の奧白根を湯元から周回ルートで楽しむ。が、下山は辛かった。

2021年9月24日(金) 晴れ 8月4日の女峰山を最後に山から遠ざかっていた。 その間、本業であるペンション業務と事務仕事が重なって、身体は鈍る一方だった。 仕事が一段落ついたのを見計らって出かけたのが上高地と能登の海だった。 穂高連峰をバックにたおやかに流れる梓川の眺めは仕事で溜め込んだストレスをきれいさっぱり洗い … 続きを読む

水没前に日光最深部の西ノ湖へイトキンポウゲ探し。ついでに高山も。

2021年7月26日(月) 晴れ 台風8号接近中 今年はほぼ例年とおりの梅雨入りと梅雨明けとなり、梅雨が明けた後は晴天と猛暑が続いた。 アウトドア派には嬉しい夏となったわけだが、天候によって浮き沈みする商売を営む管理人にとってこの時期は悩ましい。 ワクチン接種が済み、コロナに感染するリスク、他人に感染させるリスクともに … 続きを読む

遊歩道工事の前に急遽、中禅寺湖一周を敢行(靴壊れる)

2021年6月18日(金) 晴れのち曇り 自らの意志によって行動を律すること、それがすなわち自粛であり、管理人は今年、まだ福島県の山に一度も行っていない。 現在、栃木県にも福島県にも緊急事態宣言は発令されていないが、それとコロナへの感染は別物であることは東京の感染者の推移を見ていればわかるし、栃木県は日々20人台と大き … 続きを読む

中禅寺湖南岸歩道通行止めのお知らせ

2021年6月17日 今月21日から5ヶ月間にわたり、中禅寺湖南岸の歩道改修のため約10キロの区間が通行止めになるとの情報がありました。 中禅寺湖一周ハイキングやトレランを予定されていた方はご注意ください。 そういう管理人も近々、天気のいい日を狙って一周ハイキングを考えていただけに、この情報に落胆しています。 開通する … 続きを読む

梅雨入り前の快晴日、展望抜群だった男体山(ガイド登山)

2021年6月9日(水) 快晴 男体山は百名山として名高いが管理人はあまり魅力に感じることがなく、どうせなら他のもっと魅力的な山に登りたいと思っている。 そんな気持ちが強いため山を登り始めて23年になるが単独すなわち、自分の意志でこの山に登ったのはわずか一度だけであり、他はお客さんの希望でガイドを引き受けて登ったことが … 続きを読む