日光とその周辺における山岳事故一覧(2022年)

日光とその周辺における山岳事故の一覧です。
出典は地元紙の下野新聞オンラインニュースですが情報量はとても少なく、新聞の見出し程度しかありません。
当ブログの読者(管理人自身も)におかれましてはもっと詳しく知りたいところだと思いますが悪しからずご了承ください。
ですがどういった原因が事故につながっているかが分かるのではないかと思います。
なお、ニュースにならない山岳事故(道迷い・滑落・転倒)はこの数倍、発生しているであろうことは容易に想像できます(管理人)。

2022年 2021年 2020年 2019年

発生日場所原因性別(住まいと年齢)状況
11月07日オロオソロシの滝(奥鬼怒)道迷い男性(小山市・75)7日午後5時20分ごろ、観光目的の男性から、展望台付近で道に迷ったと119番。
連絡は取れる状態にあるので8日午前6時から警察と消防が捜索する→10日午前、滝から2キロ離れた沢で発見。
10月22日男体山転倒男性(宮代町・71)22日午後1時10分ごろ、下山中に岩につまずいて転倒しひたいにけがをした。1時間半後、防災ヘリで救助された。
10月22日高原山(鶏頂山、釈迦ヶ岳、中岳、西平岳の総称)道迷い夫婦(松戸市)22日午前11時45分ごろ、下山中だった夫婦が道に迷い119番し約1時間5分後に防災ヘリで救助された。けがはない
10月20日鳴虫山道迷い男性(府中市・71)20日午後1時15分ごろ、鳴虫山をひとりで下山中に道に迷い110番。
同日午後3時ごろ、群馬県防災ヘリが男性を発見し救助した。怪我はない。
10月19日岩山(鹿沼市)岩場で滑落男性(千葉市・33)19日午後5時半ごろ、鎖場から滑落しそうになった友人を助けようとして本人が滑落し友人が119番。鹿沼消防署員が救助した。
10月03日前白根山転倒男性(60代)午前11時40分ごろ、前白根山で単独登山中につまずいて転倒し、右脚にけがをした。本人が119番した。
10月02日塩沢山(上三依)不明(死亡事故)男性(太田市・80)日光市内へ登山に出かけたまま帰ってこないと家族から通報。3日朝から警察と消防が捜索したところ、塩沢山の山林内で遺体を発見した。
09月25日男体山転倒女性(60)25日午後4時20分ごろ、6合目辺りを下山していて石につまずき転倒。右足首捻挫の疑い。
一緒に登山をしていた友人が119番し日光署と日光消防が救助した。
09月12日男体山疲労男性(町田市・62)12日午後3時ごろ、6合目付近を下山中に疲労で歩けなくなり、同行者が消防に通報した。男性は防災ヘリで救助されたがけがはない。
09月07日皇海山滑落(死亡事故)男性(大阪府・79)7日午後5時ごろ、下山中に滑落し、8日午後0時45分ごろ六林班峠から庚申山荘に向かう山林内で遺体で発見された。
頭部外傷だったという。
09月05日茶臼岳転倒男性(宇都宮市・76)5日午後0時半ごろ、那須茶臼岳を下山中、石につまづいて転倒し、鼻の骨を折るなどのけがをした。
男性は知人と5人で下山中だった。
08月11日御嶽山(古賀志山隣)熱中症(管理人の推測)女性(日光市・48)11日午前11時半ごろ、御嶽山山頂付近で女性がけいれんなどを訴え、防災ヘリで病院に搬送された。
けがはないという。
08月03日男体山転倒男性(幸手市・55)3日午後1時10分ごろ、下山中に7合目付近で転倒し、別の登山者が119番した。男性は救急隊によって病院に搬送されたが頭部挫創の疑い。
07月31日男体山転倒女性(那須塩原市・62)31日午前8時半ごろ、7合目を登山中の女性が斜面で転倒し背中を打撲。
歩けないため、同行者が消防に通報し防災ヘリで病院に搬送された。
07月30日鳴虫山滑落男性(日光市・88)30日午後1時55分ごろ、80代男性が滑落したと同行者から消防に通報があり消防と警察に救助され、病院に搬送されたが左足骨折。
07月26日男体山転倒女性(宇都宮市・60)26日午後4時ごろ、男体山で足を滑らせて転倒しけがをしたと消防に通報があった。
女性は額のけがと首を打撲した疑い。
日光警察と日光消防が午後6時に救助した。
07月24日高山(奥日光)滑落男性(70代)24日午後2時ごろ、70代男性が滑落し、頭を負傷したと消防に通報があった。・・日曜日だからか情報量少なすぎ。
07月09日朝日岳(那須連峰)足首骨折女性(茨城県・61)9日午前11時50分ごろ、朝日岳を下山中、女性が右足首をひねってくるぶしを骨折した。

同行の女性が119番し救急搬送された。
06月29日涸沼(刈込湖の先)足の痛み女性(熊谷市・71)29日午後1時15分ごろ、涸沼付近でハイキング中に左足の痛みなどで動けなくなり同行者が119番した。

日光署員と日光消防署が救助し防災ヘリで病院に搬送した。
06月25日男体山転倒女性(千葉市・51)25日午後4時45分ごろ、下山中に転倒してけがをし、同伴者が119番した。女性は右手首を骨折した。
06月04日男体山転倒男性(福島県・61)4日午後0時45分ごろ、下山中に足を滑らせて右足を負傷、下山できなくなったと同伴者が消防に通報した。

防災ヘリが救助したが右足首骨折の疑い。
05月29日男体山転倒男性(川越市・71)29日午後1時ごろ、下山中にバランスを崩して転倒し右手首を骨折。別の登山者が119番し、日光消防署と日光署が救助、搬送された。
05月25日高薙山道迷い男性(宇都宮市・58)25日午後9時15分ごろ高薙山に向かった男性が帰宅しないと妻が110番。男性は道に迷い夜明けを待って26日午前6時55分ごろ自力で下山した。
けがはなかった。
05月24日金精山滑落男性(真岡市
70)
24日午前11時ごろ、湯元の金精山で男性が10メートル滑落し肋骨を折るなどのケガをした。

男性は自力で金精峠付近まで下山したところで通りかかった別の登山者が119番し防災ヘリが救助した。
05月19日岩山(鹿沼)転倒男性(さいたま市・47)19日午後3時50分ごろ、登山中の男性が転倒し防災ヘリで病院へ搬送された。
右腕に痛みがあるとのこと。
05月15日温泉ヶ岳滑落(死亡事故)男性(野田市・62)15日午前9時50分ごろ、山頂付近で2人パーティーが雪で滑って同時に滑落。13時半ごろ、防災ヘリが登山道から外れた山中で発見、1人は頭を打っていて死亡。
04月25日古賀志山転倒(死亡事故)男性(宇都宮市・67)9時35分ごろ、中尾根登山道で転倒して頭などを打ち防災ヘリで病院に搬送されたが死亡が確認された。
詳しくはこちら
03月21日古賀志山転倒男児(宇都宮市・8)21日10時50分頃、家族と登山中に岩場で滑って顎を打撲。
01月30日古賀志山滑落女性(小山市・72)30日午前9時45分ごろ、岩場を登っていて滑落し下半身骨折。
防災ヘリに救助された。
ロープの手が滑ったとのこと。
01月09日赤岩山(古賀志山山域)滑落男性(宇都宮市・71)9日午前9時ごろ、赤岩山から下山中に滑落し、左肘と右手首骨折の疑い。
01月06日白根山疲労男性(日光市・60代)6日11時50分ごろ、五色沼避難小屋(白根山の麓)で男性が動けなくなっているのを別の登山者が発見し110番。
7日に救助予定。→8日午後、日光署と消防に発見されたが足に凍傷。