ニッコウキスゲもうすぐですね。

霧降高原の初夏を飾る花ニッコウキスゲは、多雪の影響か咲くのが1週間ほど遅く、7月2週あたりが見頃になりそうです。
写真は日光駅から霧降高原に向かって1.7キロ地点にある、バス停「丸美」で咲き出したニッコウキスゲ。
ここは標高630メートルなので、すでに咲き始めていますが、ニッコウキスゲは一日に30メートルずつ標高を上げながら順番に咲いていく性質があるので、群生する霧降高原・キスゲ平で見頃を迎えるのは、7月2週の週末前後というのが私の予想です。
キスゲ平とは、スキー場のゲレンデ部分のことで、最上部との標高差は300メートル以上あるため、咲き始めてからも10日ほどは十分にお楽しみいただけることでしょう。
https://ippo.jp/blog/2005/06/post_18.htmlも参考に。
https://ippo.jp/blog/2006/06/060619-thumb.jpg

1 thought on “ニッコウキスゲもうすぐですね。

コメントを残す