エブリイ車中泊」カテゴリーアーカイブ

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅、走行図)

見知らぬ土地をカーナビに従って走るとどこを通って現在地に到着したのかがまったくわからない。 便利なカーナビだが一方でドライブの楽しさのひとつを奪っているような気がする。 高機能なカーナビであれば走行したルートを保存して後でGoogleマップ上に描画して楽しむことができる(たぶん)のかもわからないが、我がスマホのYaho … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅、かかった費用)

北陸4泊5日の旅から現実世界に戻ってからというもの、データの整理とブログの作成に追われて忙しい思いをした。 なにしろ5日間に渡る旅行を一日分ずつブログ記事にするわけなので記録を小まめに取らなくてはならない。 助手席にノートを置き、気になることあれば即座(走行中はもちろんしないが)に記録する。北陸地方は幸い、交通量が少な … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅-5)

2021年12月1日(水) 走行距離:247KM 道の駅「能生」~十日町~湯沢~(関越道)~沼田インター~丸沼高原~(金精道路)~自宅 エブリイによる車中泊旅行も最終日となった。 明日2日は工事業者が来るため管理人が立ち会わなくてはならない。 唯一、それが旅行を終える理由である。 幸いと言うべきか残念なと言うべきか、極 … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅-4)

2021年11月30日(火) 走行距離:192KM 道の駅「のとじま」~和倉温泉~七尾~氷見~糸魚川~道の駅「能生」 酩酊状態で寝入り、4日目の朝を迎えた。 昨夜は画像のアルファ米を主食に、ヤキトリの缶詰を温めたもの、充填豆腐、スライスキャベツ、売店で買ったつまみを酒の友として、同時に夕食も兼ねた。 そのときのアルファ … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅-3)

2021年11月29日(月) 走行距離:219KM 道の駅「氷見」~赤崎海岸~恋路海岸~見附島~道の駅「能登島」 北陸車中泊の旅は3日目の朝を迎えた。 いよいよ能登半島入りの日である。 能登半島は管理人が20代前半にバイク、次に軽自動車で旅行した思いでの地で、景色の美しさと素朴さに惹かれて30代前半までなんども足を運ん … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅-2)

2021年11月28日(日) 走行距離:272KM 道の駅「国上」~直江津~糸魚川~道の駅「名立」~道の駅「氷見」 ウオロクで買っておいた塩パンと茹で玉子のサラダ、れんこんサラダ、フリーズドライの野菜スープで朝食とし、歯磨き後、トイレを済ませて道の駅「国上」を出発したのは7時50分だった。 記録のために膨大な数の写真を … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(北陸4泊5日の旅-1)

これまでの車中泊車のメインだったセレナは宿泊客の送迎車を兼ねているため、最大のネックは快適化のための改造が出来なかったことだ。 山に行く直前に荷物を積み込み、帰宅したら荷物とゴミを下ろして車内を清掃するというのが常のことで、これがかなり面倒な仕事だった。 一応、就寝の際は完全にフラットになるよう工夫を凝らしたものの、そ … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(天井に調光式LED照明取り付け)

2021年3月26日~30日 この10年ほど車中泊はステップワゴン、ジムニー、セレナで行ってきたが車はただ寝るだけの道具と割り切っていたため目隠しもしなければ車内の明るさも気にすることなく食事をし、寝た。 下山が遅くなって駐車地に着くのが日没になると、電池式の小さなランタンを天井に吊り下げて照明とし、薄暗い灯りの下で缶 … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(これが最後の収納庫製作?)

2021年3月11日 車中泊に必要な大物、小物を車内に無造作に置くのではなく種類ごとに分類し、必要なものをすぐに取り出せるように整理整頓するのが収納庫の目的であり、狭い車内を狭く見せない工夫である。 そのため管理人は荷室はおろか、助手席まで使って大小の収納庫を製作してきた。 しかし、収納庫を設けるスペースも限界に近づき … 続きを読む

エブリイ車中泊仕様改造日誌(天井に家庭用カーテンを取り付けた)

2021年2月11日 車内で安眠するためには外光を遮断することが大切であると前に書いた。 それには荷室内の5つの窓(エブリイの場合)を目隠しすることと、フロントと荷室との境にカーテンを取り付けることで初めて実現する。 要は光りが入らなければどんな方法だっていいじゃない、という考えに管理人は至らない。 どうせ作るなら家庭 … 続きを読む