鳴虫山ヤシオツツジ観賞ツアーのお知らせ

管理人としては珍しく、今日のブログは営業活動です(笑)。

桜のない日光はヤシオツツジの開花で春を知るといわれるほど、ヤシオツツジ(八汐躑躅)が数多く自生しています。
しかし、ヤシオツツジは山の樹木なので公園など平地では見ることができず、山歩きとセットになります。

ペンションはじめのいっぽではツツジの名所、鳴虫山を舞台に、ヤシオツツジを観賞するツアーを開催いたします。
鳴虫山は日光駅から歩いて行ける山として人気があり、ヤシオツツジが咲く季節になると平日でも多くのハイカーで賑わいます。
必然として、登山コースは混み合い山頂はハイカーであふれかえりますが、ツアーは混雑を避けるためハイカーには知られていない、地図にないコースを歩いて山頂に達します。

途中、洞窟の中にある観音様を拝んだり、昔の修験の跡を歩いたり、一般コースに比べて楽しさが盛りだくさん。期間が限定されますがふるってご参加ください。
あっ、でも、コースは厳しいですよ。
なお、これを機会に読図の勉強をしたい方には歩きながらレクチャーします。

IMG_0724


IMG_2444


参加条件
・日頃から山歩きをされている方(散歩程度ではダメです)。
・急な上り下りにめげない方(急傾斜あります)。
・花と自然と文化を楽しめる方。
・ここに紹介した花が必ずしも見られなくてもガッカリしない方。
・山の掟として自己責任で歩ける方(危険箇所あります)。
・昼食を立ち食いする根性のある方

日程
・4月半ば~5月2週目までの平日が原則
・例外として当方の本業次第で土日でも開催の可能性があります(ただし、ゴールデンウイークを除く)。
・自然のことゆえ上記の日程がずれることがあります(直前に下見をします)。
・当日の天気が明らかに雨であることがわかっている場合は中止にします。

集合時間と場所ならびに解散
・東武日光駅に9:30集合。主催者の車で登山口に向かい下山後は15時頃、日光駅で解散します。
・参加者がお申し込み者だけの場合は8時台の集合も可能。

持参するもの
・昼食と飲み物、おやつなど(移動中、コンビニに寄ります)。
・登山に適したウエアと靴、雨具は天候にかかわらず必須。

参加費用(税込)
・当ペンションに宿泊する方→6500円
・当ペンションのリピーターさん→6500円
・日帰りで参加する、初めての方→7500円

主催と案内人
当ブログ管理人(ペンションはじめのいっぽ・波多江 定夫)

お問い合わせとお申し込み
電話の場合:0288-53-2122(22時まで)
ウェブサイトの場合は以下にアクセスして必要事項をお書きください。送信すると当方にメールで届きます。
https://ippo.jp/vacant/postmail/reserve.html

※花は標高の低い方から咲き始め、高い方へ移っていきます。したがって、なんらかの事情で途中で折り返すと花を観ることができない場合があります。
※登山届書を作成するため、出発間際に参加者全員の氏名、住所、生年月日、緊急連絡先などをご記入いただきます。


IMG_2332大きな洞窟の中にある観音様と対面するお客様


IMG_2381歩く足下にはカタクリも


IMG_2425トウゴクミツバツツジ


オオカメノキオオカメノキ


IMG_2469ヒトリシズカ


IMG_2365マイヅルソウ


IMG_2327山頂よりも眺めのいい日光連山が一望できる地


IMG_2123400年以上も前の修験の跡


IMG_2215猪の狛犬

コメントを残す