古賀志山」カテゴリーアーカイブ

ツルリンドウを愛でに猛暑の古賀志山へ

2020年8月11日(火) 快晴 猛暑 会津駒ヶ岳でツルリンドウを見て、古賀志山のあのツルリンドウはその後どうなっているだろうかと気になった。 ツルリンドウを初めて見たのは昨年8月、お客さんと安達太良山に登ったときだった。 茶色の細い茎が地を這い、茎の途中に開きかけた朝顔のような淡紫色の花を見つけた。 はて、これは? … 続きを読む

涼を求めて古賀志山へ。イチヤクソウが咲いた。

2020年6月17日(水) 快晴 今月9日に快晴下で女峰山のガイド登山をおこなった後は数日、悪天が続いたが、今週は再び空梅雨を思わせるような天候に恵まれた。 ところが、快晴日となった月曜と火曜はどういう気の迷いか、機器を直したり小物を作ったりするための大型の作業テーブルが欲しくなり、市販のソーホースという部材とツーバイ … 続きを読む

古賀志山で見る花たち・最終回「続編」(2020/05/30)

2020年5月30日(土) 快晴・暑い 一昨日の山行を最後に古賀志山の花の探索を終わす(日光の方言で終わり、終わる、終わらせるという意)つもりでいたのに、その舌の根が乾かぬうちにまたもや花の探索に出かけるという、なんとも節操のない管理人だが、じつはこれにはワケがあって、それを先ず書いておかなくてはならないだろう。 管理 … 続きを読む

古賀志山で見る花たち・最終回(2020/05/28)

2020年5月28日 晴れ・爽やかな天気 梅雨を先取りしたかのような鬱陶しい天気が続いていたが、今日から日曜日までは雨の心配はないらしいとの週間予報だ。 梅雨入りを前にして貴重な数日間だ。 花の写真を撮るのに曇天下の薄暗い林の中だと意図せずフラッシュが焚かれて具合が悪いので、今日のような陽射しが差す日が撮影日和なのであ … 続きを読む

古賀志山で見る花たち(2020/05/13)

2020年5月13日(水) 晴れたり曇ったり、一時雷雨 今日見た花 タチツボスミレ、ウツギ、シラユキゲシ、シャガ、エビネ、ジュウニヒトエ、ヒメイワカガミ、コアジサイ(蕾)、ヤマツツジ、アブラツツジ、チゴユリ、ツルリンドウ(葉のみ)、マムシグサ、フタリシズカ、ヤマユリ(成長途上) 直近の古賀志山は今月1日だったので2週間 … 続きを読む

古賀志山で見る花たち(2020/05/01)

2020年5月1日(金) 晴れ/暑い 今日見た花(順不同) チゴユリ、シュンラン、ヤマツツジ、ガマズミ、オトコヨウゾメ、タチツボスミレ、ツボスミレ、マルバスミレ、ホウチャクソウ、マムシグサ、ニガイチゴ、クサイチゴ、ミツバツチグリ、イカリソウ、ズミ、タケシマラン(蕾)、オニタビラコ、ツクバキンモンソウ 登山自粛要請が出さ … 続きを読む

古賀志山で見る花たち(2020/04/22)。そして登山自粛について考える。

2020年4月22日(水) 曇天 今日見た花(順不同) ニリンソウ、ヤマブキ、ニワトコ、ハハコグサ、クサイチゴ、オニタビラコ、ジシバリ、スミレ、マルバスミレ、エイザンスミレ、タチツボスミレ、フイリタチツボスミレ、ツボスミレ、フモトスミレ、フイリフモトスミレ、チゴユリ、イチヤクソウ(葉のみ)、ヒメイワカガミ、トウゴクミツ … 続きを読む

弁天岩西斜面探索その3(C尾根→松島コース)、花も堪能。

2020年4月15日(水) 晴れ 8日に弁天岩西斜面の無名尾根(D尾根)を探索した後は、コロナを逃れて日光に滞在しにきている孫を連れてのハイキングとスポーツジム通いなどで忙しく、探索が1週間空いてしまった。 弁天岩西斜面に4本の尾根があるのは地図でわかる。そのうちの2本は「西尾根」、「松島コース」と名がついていて(とい … 続きを読む

弁天岩西斜面探索その2(D尾根→松島コース)

2020年4月8日(水)pm 晴れ 弁天岩西斜面探索その1から続く。 朝、早めに歩き始めたので松島コース(※1)で弁天岩に達して西尾根(※2)で降りてきてもまだ十分、時間に余裕があった。 今日ふたつめの課題は無名の尾根で弁天岩に上がって松島コースで降りることだ。 その尾根の取り付き点は藪と化した桧林の奥にあることを6日 … 続きを読む

弁天岩西斜面探索その1(松島コース→西尾根)

2020年4月8日(水)am 晴れ 先月から「古賀志山で見る花たち」のタイトルでブログを続けてきたが、緊急課題が発生したため花の探索はお休みにして、今回は久しぶりに山歩きの記事でも(笑) もちろん、花の情報も忘れてはいない。 去る3日、富士見峠から林道に下りその後、西尾根で弁天岩に達したとき、管理人がこれまで味わったこ … 続きを読む