カテゴリー別アーカイブ: 日光市街

古賀志山は10月に続いて二度目の挑戦だが今回はカタクリを愛でるのが目的なので、危険箇所には近づかないつもりだったが

2015年3月31日 宇都宮市・古賀志山 天候:晴れ 昨年10月、日光市内は紅葉見物の車で大渋滞するので山歩きは諦め、地図上で山行を楽しんでいたところ目に入ったのが、渋滞を尻目に反対車線を走って行ける古賀志山であった。 距離は片道40キロ弱、これは山を登るのに湯元まで行くのと等しいがなにしろ、ふだんなら1時間で行ける湯 … 続きを読む

今日も鳴虫山を迷走。猪像、銭澤不動尊、化星の宿、岩屋観音を訪ねる。

2014年11月13日(金) 灯台もと暗し。 地元の身近な山、鳴虫山はツツジを見るためや適度なトレーニングができる山として、割と多く利用してきたと思う。 去る9月26日、鳴虫山を経由して火戸尻山に向かったがルートを見失い撤退し鳴虫山から登山口の御幸町へ戻る途中で、あろうことか違う尾根に入り込んでしまうという、普通のハイ … 続きを読む

火戸尻山、あっけなく撤退。おまけに鳴虫山で道迷い。

2014年9月26日(金) こんなミスがあるんだと思い知らされた山行であった。かなり落ち込んだ。 今回の目的地である火戸尻山(ほどじりやま)はツツジが咲く山として名高い標高1103メートルの鳴虫山から南へ3.6キロ。 国土地理院地形図に山名はあれどそこへ行くルートが記されていないので、ルートを自分で設定し地形図とコンパ … 続きを読む

日光・相生滝と羽黒滝で水と戯れる

宿泊の常連、Wさんのお誘いがあったのでこれ幸いとばかり乗ることにした。 行き先は女峰山の麓、根取川にかかる相生雌滝と相生雄滝そして、田母沢にかかる羽黒滝(1)と羽黒滝(2)、計4つの滝である。 根取川と田母沢は女峰山の麓に生まれ、約500メートルの距離を置いてほぼ並行して流れ、やがて大谷川に注ぐ。さらには田母沢の西を芦 … 続きを読む

今年の初歩きは、やはり鳴虫山へ

わざわざ“やはり”と書いたのは、脚への不安がまだあるので道のわかる手近な山で済ませたいという思いからである。 もっとも手っ取り早いのは標高880メートルの外山というのが候補としてあるが、標高差220メートルではちょっと物足りない。 どうせなら、スノーシューガイドのトレーニングを兼ねて標高差500メートル以上は登ってみた … 続きを読む

歩き納めは日光・外山の毘沙門天を参る

東照宮の裏手に萩垣面(はんがきめん)という地があって、そこ一帯は住宅と別荘が建ち並ぶ。 外山はその住宅街から登る、標高880メートルの独立峰である。 標高880メートルは日光の山ではかなり低い。しかも登山口の標高は660メートルなので標高差は220メートル。 しかしながら日光連山から独立した、立派な独立峰なのだ。 外山 … 続きを読む

里の花

日光はすっかり春めき、里では小さな草花が花を咲かしています。 高さ5センチほどしかないので、うっかりすると見落としてしまいそうですが、庭先では見られない自然で素朴な花だけに魅力的です。 写真の道は私がよく利用している散歩コース。大谷川に沿って続くウッドチップが敷き詰められた人専用の道となっていて、往復8キロのウォーキン … 続きを読む