ザックの中味。私の山歩きの必需品

山歩きになくてはならないもの、それは食料であったり飲み水であったり雨具であったりデジカメであったり多種多様で、人それぞれ異なるのは言うまでもありません。

私はエクセルで作成した携行品リストの中から目的地や所要時間、難易度に応じて山行の都度、必要な備品を選んでザックにパッキングするようにしています。
現在、飲み水2L以上、ザックも含めた基本装備で約10キロを担いで歩きますが初めて行く山やビバーク覚悟(幸い、今までありませんでしたが)の場合は2~3キロくらい増えます。年老いた私にはかなりの負担となります。
が、山での非常事態に備えるとこれらの携行品を減らすわけにはいきません(特に怪我をしてからは)。
ちなみに私は、沢と岩場はやりませんのでロープや金具類は携行品リストにありません。

山歩きを始めた当初は非常事態を想定する能力がありませんでしたので、小さなデイパックに昼飯と雨具程度の装備でほいほい出かけていましたが、経験を重ねるにつれて山は“危険の宝庫”と考えるようになり、携行品も増えていき現在に至っています。

これから当ブログで私の携行品を抜粋して紹介していきます。ご覧の皆さまにとって多少なりともお役に立てるかもわかりません。反対にゴミ情報になるかもわかりませんがその場合は悪しからずご容赦下さい。

コメントを残す